スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういやHP作ったんだった

「怪獣憑きの少女公式HP」

そういや今私がサークル「KOSMONAUT」にて制作してるゲーム「怪獣憑きの少女」のHPが先日オープンしたんですよー
とりあえず今度の冬コミで頒布予定です。
まだまだ更新すべきことはたくさんありますが応援よろしくお願い済ます-
スポンサーサイト

テーマ : 同人活動
ジャンル : サブカル

(ネタバレなし)「映画まどか☆マギカ新編」感想

すべてのアニメを過去のものとした、まどか新編「叛逆の物語」

一身上の都合でお休みしていたブログを再開させようかなぁと思った矢先にこれですよ

まどマギ始まったな!

ブログ復活としてこれ以上のネタはありえないでしょう…とにかく衝撃の嵐

ネタバレは極力さけようと思いまずが、万が一ということもありますのでネタバレやだーっていう人はブラウザの戻るを押してくらさい










はい、というわけで見てきましたよ「映画魔法少女まどか☆マギカ新編叛逆の物語」を!!
あの美しい完結した物語がどのような形で新たにつづられるか、期待と不安が混じっていた人は大勢いたことでしょうね
その不安の最たるものとしては
(綺麗に終わった枠品を無理やり続けるなんて蛇足だよ)
といったものでしょう。その不安は全く正しい、しかし新編を視た人ならば少なくとも蛇足という感想は持てないはずだ。
ここで私のまどマギ新編の印象を語ろう。
蛇足ではなかった、むしろ蛇のバラバラ死体であった
そして仮にその蛇の死体を再生させたとして、そこにあるのは蛇ではないだろう
そこにあるのはきっと

おぞましいドラゴンであるのだろう


このような比喩を出したのは新編のテーマにまどマギの破壊新生というニュアンスを多くの人が感じるであろうからだ
新しいまどマギの世界の為に既存のまどか世界を破壊してやろうというスタッフの意気込みを富みに感じるからだ。
しかしこれを単なる破壊と新生の物語であるとは私は感じない。

先ほどの「蛇」と「ドラゴン」の比喩で言うならば、言うまでもなく「蛇」とは今までのまどかの事であり、「ドラゴン」という比喩は此度の新編、さらにこれからくるだろうまどかの新展開を予想してのことだ。

問題はいつどこでおぞましいドラゴンへと変化したかという事だ。

新編を完全なる「破壊」と「新生」の物語ととらえるのならばそれはもちろん新編の誕生とともにこのドラゴンは誕生したといえるだろう。
しかし私はあえて言おう。

この物語は初めから醜悪なるドラゴンの姿をした物語であるのだと

はじめというのは本当に本当のはじめ、まどか☆マギカという物語が始まったその瞬間のことである。

思い起こせば、まどかマギカはその物語の本質を巧みに(?)偽り続けていた作品であったではないか
その最たるものといえばうめてんてーの可愛いキャラデザでの印象操作であるが
キュウベェは自らの悪辣さを隠匿していたし
マミは自身の心の弱さをひた隠しにしていた
さやかは恭助に対する気持ちを偽り続けてきたし
杏子は理想を捨てきれていない自分を誤魔化し
ほむらはまどかの為に虚勢を張り続けている
まどかさえ、本心を誰かと共有することはしなかった

つまりまどかは「偽りによる物語」であったのだと私は得心した。

長くなったが、言いたいことはこれだ
ついにまどマギが本性を見せやがった!!

視聴者どころか、スタッフ、作中のキャラクターたちさえもきっとその偽りに騙されていたのだ
「今までのまど☆マギ」に騙されていたのだ!
あの言葉に!
あのシーンに!
あの演出に!
騙されていたのだ!
しかも誰もそれに気付かなかったのだろう(そういうことにしておきたい)
ウロブチおよび新房らが自分達さえ気づかなかっただろう「嘘」を見破ったのは僥倖以外の何物でもないと思いたい。
もしウロブチがこれを計算してやっていたとしたら、ドン引きだ!

まど☆マギの本質を今回の新編は暴き立てた
この物語が蛇に偽造されたドラゴンの物語である事を白日の下へとさらけ出した。
新編の終わり方は物語の続きを連想されるものだが、この新生したようでその実ずっと潜んでいたドラゴンがこの先どんな暴れっぷりを見せてくれるか期待せざるを得ない。

しかしこうも思うのだ
きっと我々はまだまだ騙されたままなのではないかとも
私がおぞましいドラゴンと断じたこの物語には、まだまだ誰にも暴かれていない深みが存在するのではないかと、そう思うのだ

そのドラゴンの皮がはげた時、何が見えるか私にはわからない
悪辣なドラゴンより、なおもおぞましい化け物が潜んでいるのか…
今までのそれからは想像もできないような、希望の輝きに満ちた何かが入っているのか
あるいはその両方か

絶望を吐きつくしたパンドラの箱には希望だけが残されたという

願わくばこの作品から嘘という嘘、装飾という装飾が取り外されたときも、そうであって欲しいと思う。
確かにそれすらも装飾された絶望であるかもしれないのだが…

テーマ : 映画
ジャンル : サブカル

5月3日「もうなにも恐くない5」参加します

きたるべき5月3日…都立産業貿易センター…
まどか☆マギカオンリー同人誌即売会「もう何も恐くない5」出展します!!


http://www.sdf-event.jp/mnk/

スペースう-36「スペースくじら」でまどマギ新刊「まどか教のすゝめ すすめほむほむ」を頒布します^^ぜひ来てくださいねー

もうなにも怖くない表紙改SD統合 完成のコピー
もうなにも怖くない

ゲームサークルのほうで日記更新したお


見て行ってねー

http://kosmonaut2011.blog.fc2.com/

アニメコンテンツエキスポいってきマスター

どうも久しぶりに記事かきますたー
いやねいってきましたよアニメコンテンツエキスポー

というわけで
144.jpg

見ろ!これがセイバーの輝きだ!!

いや~おもしろかったよ~

イベントでは偽物語となのはのトークイベント行ってきました^^

偽物じゃ神谷さんとキタエリとユカチーがいたんだkrど…

歯ブラシきたぁぁぁあああああああ!!

歯ブラシくわえながらしゃべんなwwwいやしゃべってくださいwwwww

なのはイベントはほら…あれだ…

ゆかり~ん!!!!ななちゅあ~ん!!

につきますねはい…いや植田佳奈さんもいたようん^^:

新アニメ情報も沢山見れたしほんと充実した二日間でしたよ^^
プロフィール

くじらジオ

Author:くじらジオ
細々と同人活動してたり、映画やら本やらの感想とか書こうかなーとか思っております

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。